430 ステンレス鋼コイルについて
  1. ホーム » ブログ » 430 ステンレス鋼コイルについて
430 ステンレス鋼コイルについて

430 ステンレス鋼コイルについて

ステンレス鋼は一般的に広く使用されている材料ですが、その中の 430 つである 430 ステンレス鋼コイルは独特の特性を持っています。 次に、XNUMX ステンレス鋼コイルの特性、適用分野、メンテナンス方法を理解して、ステンレス鋼コイルの材料をより適切に選択して使用できるようにしてください。

400シリーズステンレス鋼コイル

430 ステンレス鋼コイルについて知る前に、まずその兄弟姉妹である 409、410、および 410 ステンレス鋼コイルについて理解しましょう。これらはすべて 400 シリーズ ステンレス鋼コイルに属します。

400シリーズステンレス鋼コイル 鉄、クロム、ニッケル、その他の合金元素で構成されるステンレス鋼のコイルです。製錬、圧延、焼鈍によって製造されており、優れた機械的特性を備えています。 400 シリーズにはフェライト鋼とマルテンサイト鋼が含まれます。 00シリーズと比べて ステンレス鋼コイル、400 シリーズは、クロムとマンガンの含有量が増加し、炭素含有量が増加し、耐摩耗性が向上し、幅広い用途に使用できます。

430、409、410、の特徴を見てみましょう。 410 ステンレス鋼コイル!

1. 409 ステンレス鋼コイル

  • 通常、鉄、クロム、モリブデン、ニッケル、マンガンなどの元素が含まれています
  • 低価格、フェライト構造
  • 自動車の排気システム、ストーブ、熱交換器でよく使用されます。

400 シリーズ ステンレス鋼コイル

2. 410 ステンレス鋼コイル

  • 通常、鉄、クロム、炭素などの元素が含まれています
  • マルテンサイト組織、高強度
  • 工具、ベアリング、バルブ、ポンプ、自動車部品によく使用されます。

3. 420 ステンレス鋼コイル

  • 通常、鉄、クロム、炭素などの元素が含まれており、炭素含有量が高い
  • マルテンサイト組織で研磨性に優れる
  • ナイフ、手術器具、食器、時計、石材切断工具などによく使用されます。

4. 430 ステンレス鋼コイル

  • 通常、鉄、クロム、および少量のニッケルなどの元素が含まれています
  • フェライト組織、良好な成形性
  • 建築装飾、キッチン用品、自動車外装、配電盤、アクセサリー等

430 ステンレス鋼コイルについて学ぶ

430-ステンレススチールコイル

430ステンレス鋼コイル 430ステンレス鋼をコイル状に巻いた製品です。 16ステンレス鋼や18ステンレス鋼のクロム含有量よりも低いクロム含有量304%〜316%の鉄とクロムの合金ステンレス鋼です。 耐食性や強度が若干劣るものもあります。

しかし、430ステンレス鋼コイルは、耐熱性、磁性特性に優れ、価格も安価であるという利点があります。 家電製造業やその他の産業など、中強度と耐食性が要求される場面で広く使用されており、経済的で実用的なステンレス鋼材です。

430ステンレス鋼コイルの利点

  • 優れた耐熱性
  • ある程度の磁性を持っています
  • 加工性が良く、様々な形状に加工しやすい
  • クロム含有量が低く、耐食性は劣りますが、乾燥した環境では良好な耐食性を示します。

430、409、410、420 ​​ステンレス鋼コイルの違い

430 ステンレス鋼コイル、409 ステンレス鋼コイル、410 ステンレス鋼コイル、 420 ステンレス鋼コイル は一般的なタイプのステンレス鋼コイルです。 化学組成、機械的特性、および応用分野における違いを十分に理解することによってのみ、特定の環境において材料が最適な性能と耐久性を発揮できるように、適切なステンレス鋼コイルを選択することができます。

タイプ 化学組成 機械的挙動 アプリケーションフィールド
430ステンレス鋼コイル 通常、約 16% ~ 18% のクロムと 0.12% 未満の炭素が含まれ、少量のニッケルが含まれる場合がありますが、ニッケルの含有量は低いです 強度と硬度は低く、優れた耐食性と磁気特性を持っています。 厨房用品、建築装飾、家電製品、自動車産業などの分野で幅広く使用されています。
409ステンレス鋼コイル 通常、約 10% ~ 11% のクロムと比較的高い鉄含有量が含まれており、約 0.08% の炭素と少量のチタンとアルミニウムも含まれています。 強度が高く、耐食性が低いのが特徴です。 主に自動車の排気システム、ストーブ、ガスライン、熱交換器などの高温用途で使用されます。
410ステンレス鋼コイル 約11.5%~13.5%のクロムと0.15%以上の炭素を含む高炭素ステンレス鋼です。 硬度、強度、耐摩耗性に優れていますが、耐食性は劣ります。 切削工具、ベアリング、バルブ、機械部品など、高い硬度と耐摩耗性が要求される用途によく使用されます。
420ステンレス鋼コイル 約12%~14%のクロムと0.15%~0.40%の炭素を含む高炭素ステンレス鋼です。 高い硬度と耐摩耗性を持っています。 ナイフ、手術器具、工具、金型など、高い硬度と耐摩耗性が要求される用途によく使用されます。

430ステンレス鋼コイルの応用分野

台所用品: 鍋、食器、調理器具などのキッチン用品の製造に広く使用されています。

建築装飾: ドア、窓、手すり、ガードレールなどの装飾要素の製造によく使用されます。 理想的な建築資材です。

フィールド オブ 430 ステンレス スチール コイル

自動車産業: 排気系や外装、部品などによく使われます。

家具製造: 家具のフレーム、椅子の脚、ベッドのフレームなどに使用されます。

430 ステンレス鋼コイルのケアとメンテナンス

430 ステンレス鋼コイルの外観と性能を維持し、430 ステンレス鋼コイルの耐用年数を延ばすために、メンテナンスとメンテナンスに関するいくつかの提案があります。

430-ステンレススチールコイルのケアとメンテナンス

洗浄方法:中性洗剤と柔らかい布を使用して 430 ステンレス鋼コイルの表面を洗浄します。表面を傷つけないように、大きな砥粒を含む洗浄ツールの使用は避けてください。

保護措置: 腐食を防ぐため、塩、酸性、アルカリ性物質との長時間の接触を避けてください。 430 ステンレス鋼コイルの耐食性を高めるために、特別なコーティングまたは保護フィルムを使用することが考えられます。

適切なメンテナンスと手入れを行うことで、430 ステンレス鋼コイルの寿命を延ばし、美しい外観と性能を維持できます。

430 ステンレス鋼コイル工場

end

  グニー・スティール グループは、主に鋼板、コイル、プロファイル、屋外景観の設計と加工に従事する専門のサプライチェーン企業です。 15 年間の発展を経て、同社はセントラル プレーンズにおける国際的な鉄鋼サプライ チェーンの大手企業になりました。 安港鋼鉄などの多くの鉄鋼企業に依存しており、造船プレート、圧力容器プレート、橋床版などを含む幅広い製品を取り揃えています。また、パイプ、バー、エンジニアリング設計と製造、および包括的なステンレス鋼ソリューションも提供しています。サービス。 世界中の600社以上の企業と協力しており、年間輸出能力は80,000万トンを超えています。 Gnee Steel Group を選択すると、プロフェッショナルで信頼できる鉄鋼サプライ チェーン パートナーを選択することになります。

著者 頭の画像
著者 : グニー・スティール Gnee Steel は、主に鋼板、コイル、プロファイル、屋外景観の設計と加工に従事する専門のサプライチェーン企業です。 15 年間の発展を経て、同社はセントラル プレーンズにおける国際的な鉄鋼サプライ チェーンの大手企業になりました。

グニー・スティール -グニー鋼輸出ステンレス鋼会社

  • 当社のカスタマーサービスチームが年中無休でお手伝いいたします。
  • 無料サンプル、カスタマイズ可能、豊富な在庫
  • 必要なものが何であれ、私たちはあなたのためにここにいます。